愛犬が帰ってこない

ちょっと放してやったら夕方近くになっても帰ってこない!探し回ったけど見つからないというときに、一番考えられるのが捕獲されたかも知れないことです。ととえ鑑札や注射済票をつけてあったとしても捕獲されます。そんな時は捕獲されたと思われる保健所に出向いてください。捕獲された日を含めて4日以内に返還願いを提出すれば有効です。保険所で返還依頼書が渡されますのでそれを持って狂犬病予防事務所へ持ってゆくと犬を返してもらえます。その時に返還料と飼育管理料が必要です。犬も我が家の家族ですから・・。
| 日記

観葉植物の手入れ A

両方に軍手をはめて、これで葉をなでるようにして拭いていきます。手にはめているので細かいところも拭きやすく葉を傷めることもなく簡単にほこりを取ることが出来ます。以前書いた牛乳での観葉植物のほこりと合わせて軍手に牛乳をしみ込ませてから使うと、さらに便利になりますね。
| 日記

お菓子の乾燥剤が変身・・・

乾燥剤は石灰ですから袋菓子の中に入っている乾燥剤を土壌のアルカリ中和化に使えます。
ほとんどの人は捨ててしまいますが、鉢やプランターの土の中に混ぜて使ってみてくださいね。

運動場の白線も同じ石灰なんですよ。成分を知るといろんな応用が出来て楽しいです。
ガーディニングをやっている人は石灰を使いますからおなじみですね。

わぁ〜!犬の入浴には・・・

便利な自作のたわしを作ります。敗れて使えなくなったパンティーストッキングを足の付け根から切り離し2本重ねて二重にします。この中に細かく砕いた犬用のせっけんを入れて、先で口を結びます。石鹸を芯にしてストッキングをぐるぐる巻きにして、たわしのようにすれば出来上がり。丈夫でとても泡立ちがよく片手でたわしを持って、もう片手で犬を押さえていることもできます。案外、時間と手間がかかる犬の入浴が楽しくなりますね。
| 日記

ワンッ!盲導犬に助けられ・・・

狩猟、牧畜、軍用、犯罪捜査、防犯、盲導犬、ペットなどさまざまな場面で人生の伴侶としても、人のパートナーとしても存在は大きいが、約7800名に対して約860名の盲導犬を利用している人しかいない。絶対的に不足しているようだ。2〜8才位までの現役期間に人の目となります。「盲導犬を失ったとき、再び失明したと思った。」とのコメントにいかにその存在が大きいかを伝えている気がします。
一緒に暮らすペットも同じですね。

盲導犬の里へ

簡単!クレソンのざる栽培?

細かめのざるにパーライトなどの土を入れ、ここへクレソンの種を蒔きます。これを水の入った容器につけると、水辺とよく似た環境になります。芽が出たらこの水に肥料を溶かしてやると、ざるの間から根が伸びてきます。あとは水を1週間ごとに替えてやるのが秘訣です。ちょっぴり苦味があって香りの良いクレソンは、ご家での肉料理にいつでも使えますね。

クララおばさんの家庭菜園も参考にしてね・・・

ホースセラピー?

馬と接することで心身回復を果たす乗馬治療法です。最近20〜30台の女性を中心とした「乗馬」が人気を集めているそうです。姿勢矯正やエクササイズとしての効果もあり心と体にとっても良いスポーツです。やさしいまなざしの馬がもたらしてくれる心身回復法ですね。

乗馬クラブ

もう、種の保存は終わりましたか?

コスモスやサルビアなど、採取した種は日陰でよく乾燥させておきます。その後いらなくなった封筒に入れます。封筒の表に花の名前と、種を取った日付を書いておくと間違いがありません。全部まとめて、のりの空き瓶や空き缶に入れて、乾燥剤もいっしょに入れて蓋を密閉し、湿気や温度変化のないところに保存します。翌年もまた花を楽しめるように種を保存しておきましょう。花のあるやさしい生活すてきですね。

新鮮パセリの自家栽培!

ビタミンCたっぷりのパセリを窓辺に栽培しておくと新鮮なものを年間通して食べられます。4号位の鉢に苗を買ってきて植え、日当たりの良い所に置きます。約2週間おきに液体肥料を与えてトウがたってきたら早めに切り取ります。すると又新しい芽が出てきてほとんど1年中収穫できますよ。注意は常に10枚程度の葉を残してやります。全部取ると株が弱ってしまします。窓辺のグリーンとしてもキレイですね。

ミニ植木鉢に卵のポリパックが便利!

種まきの時期になったら、カーネーションや金魚草は芽が出たら移植してやらなければなりません。種まき用に卵のポリパックを使い、くぼみに土を入れフタになるほうには気孔の穴を2〜3個あけて種をまいてふたをします。そして輪ゴムをかけておくと、小さな温室になり種も早く芽を出します。本葉が出て移植のころにはスプーンで1ブロックごとに鉢に移せば簡単です。小さな芽を傷める心配もありませんよ。

観葉植物の葉のほこりを取り新鮮に!@

お部屋の掃除はしてもいつも緑を楽しませてくれる観葉植物の葉のほこりは忘れがちでほこりだらけということがあります。こんな時は少々の牛乳を古い布でもティッシュペーパーでも良いですが含ませて葉の表面を拭きます。ほこりが取れるだけでなく、葉に栄養を与えつやが出てきます。大きな葉には大変効果的ですね。

手軽なみつば栽培!

古いポリバケツに土を5センチ程入れ、水で湿らせて種を蒔きます。ラップをかけて窓際の日のあたるところに置いておきましょう。芽が出てきたらラップを取ります。どんどん成長しますので適当なところで収穫します。柔らかくておいしいみつばの出来上がりです。手入れは土が乾かないように時々水をやり週に1回位の割合で液体肥料を与えるだけで十分です。お吸い物にとっても重宝しますよ。

シクラメンを長く咲かせる秘訣!

ポイントは置く場所と温度です。日中ガラス越しに日のあたる明るい所に置くのが最適です。暖房の効いた部屋に置くのは禁物で、夜間に凍らない程度の低温の方が長持ちします。水は鉢土の表面が乾きはじめたら与えます。やるときは花や葉をぬらさないようにタップリと根元にかけてやります。液体肥料を月に2〜3回与えると良いです。
花が咲き終わったら花茎ごと抜き取り、5月以降は水だけをやるようにします。暑さをきらうシクラメンですが、夏の間は鉢を外の涼しいところに置きかぜ通しの良くしましょう。9月に入ってから再び肥料をやりはじめますと、その冬にまたキレイな花を咲かせてくれます。

ポインセチアを長持ちさせる秘訣!

寒い季節になると出回って寒さに強いと思われがちですが、元々は熱帯の植物なので適温は約15度で、最低10度以上の温度を保ってやらないと葉が落ちてしまいます。夜の冷え込みなどから守るためにはダンボールや紙袋などおかぶせるだけでも効果的です。重要な点は夜は光を当てないように夜の時間を長くしてあげないと赤い葉の色がでません。クリスマスの花として人気がありますが、人もお花も風邪をひかないようにしましょう。

草花をじょうずに発芽させる。

種をまいたあと、すぐに日に当てないで新聞紙などをかけて半日ほど日陰に置いておくとうまくゆきます。湿度と温度を保つのがポイントです。そして土の表面が乾いてきたら霧吹きで湿らせる程度に水分を補給してあげましょう。特に小さい種の場合は水をやるときに流されてしまうので気をつけましょうね。

鉢を植え替えた苗の元気がないの!

一度使った鉢には必ず雑菌が付いてます。そのまま植え替えたりすると根の病気を起こしがちです。植え替えする前に熱湯消毒しましょう。沸騰したお湯をやかんから、そのまま土と鉢全体にたっぷりと掛けるます。土の中にいる雑菌や害虫の卵が消毒されて、もう安心です。

鉢植えの土を耕すと植物が元気に!

小さな鉢植えの土は放っておくとコチコチに固まって根の呼吸を妨げます。時々耕してやることが大切ですよ。こんなとき便利なのがフォークです。鉢植えの土を突くようにして、全体を耕してやります。これで土に空気が入り水や肥料もぐんと吸収しやすくなります。少し元気のなかった植物もまたイキイキと成長をはじめます。

うちのミーがいなくなっちゃった!

とならないように、ペットの首輪に飼い主の電話番号を書いておくと安心です。万一迷子になっても連絡してもらえる可能性がありますし、他人に迷惑をかけないためにも、飼い主の連絡先をはっきりさせましょう。もっとも放し飼いににしないでおくことも心がけましょうね。

金魚が水草を食べちゃった!

せっかくきれいに植えた水草を食べられては困りますからゆでた青菜をあげるのがいいですよ。金魚や熱帯魚などは好んで水草を食べる魚が多いようです。ゆでた青菜は底に沈まないようにひもでくくり付けて水槽のふちからつるすようにしておきます。水草の代わりに青菜をつっついてくれます。

猫が病気に!

薬をネコに上げるのは大変です。えさに混ぜてもプイとそっぽをむかれたり、むりやり口の中の押し込もうとすると爪ででひっかかれたりするのが目に見えてます。そこで、ネコは体に付いたものをなめる習性がありますからお医者さんに粉薬をもらい、少しの牛乳で練りこんで口の周りに塗りつけてやりますと自然となめてしまいます。これで無理なく薬を飲ませることが出来てひと安心です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。